"ひとり" から "みんな"との読書へ

<ソーシャルリーディング> SNSを利用した新しい読書体験

あなたの感想を共有しよう

自分だけの本棚を作って記録しよう

みんなの感想と本棚であなたの1冊を見つけよう

無料

見るのも書くのもOK

便利

外出先でもノートが書ける

共有

みんなの本棚、ノートを見よう

共感

ノートでつながりを深めよう

本のいいねをシェアしよう!

  • 無料

    見るのも書くのもOK
  • 共有

    友達にも見せちゃおう
  • 便利

    外出先でもノートが書ける
  • 共感

    ノートでつながりが深まるかも!

Katsuya Yoshida's Bookshelf Katsuya Yoshidaさんの本棚

表示順

1 / 9 Page

Note List ノートリスト

アフリカにょろり旅 青山潤著 うなぎの産卵場所を突き止めた東京大学海洋研究所の「ウナギグループ」に所属する著者のエッセイ。海外青年協力隊出身の著者のフィールド調査は、我々が想像できないほど過酷な旅です。バックアップも後方支援もなく「生きて帰ってくる」ことができる研究者が、私たちの食卓資源の保護の為の研究しているんだなあ。意外でした。これに比べたら私たちの危険な海外出張とは、全然危険度のレベルがちがうなあ。JAICAの皆さんとマダガスカルでお会いした時の衝撃に近いかなあ。アフリカ出張の前に読んでおくといいですよ。また行きたいなあ・・・

2013-01-13 18:19:53

「日本の国境問題」(孫崎享)著 竹島や尖閣や北方領土のこと、あんまり教わったという記憶がありませんでした。今の小学校の教科書にどのように書いてあるのか?とても興味があります。井上教授に教わった本です。議論するには知っとかないとね…。著者は満州生まれ東大→現役上級公務員試験合格→名誉の中退→外務省入省→外交官→国際情報局長→防衛大学教授 いわゆる官僚エリートです。頭の構造が違う人が書いた本は難しすぎてわからないものが多いのですが、この本はわかりやすく段階を追って国境問題を解説してくれています。1996年モンデール在日大使の発言がとても大きな影響を与えています。安保条約の内容やサンフランシスコ条約などもっと知っとかないとね。中国の方や韓国の方など隣国の皆さんと議論ができない日本人ってちょっと情けないので・・・・読んでおいてよかった。井上先生ありがとうございます。

2012-10-07 20:56:46

44冊目 シニアビジネス (村田隆之著) 「すでに起こった未来である人口動態」45-64歳のシニアマーケットをみすみす逃すのはもったいない。ますマーケットではないがマスマーケットに変えることができるかもしれない。チェーンストア理論では真っ向から否定されているマーケティング理論かもしれません。是非ご一読下さい。

2012-08-31 21:28:42

43冊目 「とっさの一言で心に刺さるコメント術」(おちまさと著)テレビ番組のプロデューサーとして有名な著者ですが、メディアのあり方や技術革新でコメントの発信についても大きく様変わりしました。広告や起業情報の発信方法が大きく変わりつつあります。IKEAの新作カタログが本日関東地区のIKEAメンバーズに宅配されていますが、スマートフォンとの連動広告が採用されています。「コメント」とは何かの発信に応えるものですから、何かのトリガーがあるわけです。どんなトリガーが引かれても対応できる「即興力」のようなものが、今後求められるようになるのではないでしょうか?Jazzのインプロビゼーションのような反応でしょうか。そういえば、僕はメジャーのアドリブ苦手でした。

2012-08-26 08:41:17 http://ameblo.jp/ochimasato/

42冊目 「あなたが上司から求められているシンプルな50のこと」(濱田秀彦著)「なぜ あなたの評価は上がらないのか?」と思ったら読んでください。著者は営業職経験のある教育のプロフェッショナル。組織を開発する人です。わかりきったことと思う人もたくさんいるでしょう。なーんだこんなことなら知ってるよ・・・って思うでしょう。でも改めて考えてみてください。できていないことがたくさんあります。この振りかえりができることが「真摯さ」なのでしょう。と思った一冊でした。最近ブックノートと同時投稿がうまくいかなくなっています。コピーしとこっと。

2012-08-25 11:04:26

もっと読む

Wanted Book List 読みたい本リスト

Wow! 読みたい本はまだ登録されていません

News! 現在、リニューアルに伴いベータテスト中です。