"ひとり" から "みんな"との読書へ

<ソーシャルリーディング> SNSを利用した新しい読書体験

あなたの感想を共有しよう

自分だけの本棚を作って記録しよう

みんなの感想と本棚であなたの1冊を見つけよう

無料

見るのも書くのもOK

便利

外出先でもノートが書ける

共有

みんなの本棚、ノートを見よう

共感

ノートでつながりを深めよう

本のいいねをシェアしよう!

  • 無料

    見るのも書くのもOK
  • 共有

    友達にも見せちゃおう
  • 便利

    外出先でもノートが書ける
  • 共感

    ノートでつながりが深まるかも!

Yoshinobu Kitada's Bookshelf Yoshinobu Kitadaさんの本棚

表示順

1 / 2 Page

Note List ノートリスト

この本の面白い所は(タイトルそのまんまで恐縮だが)アーティストの事例を参考にマーケティングと紐付けしている点だと思う。グレイトフル・デッドにとって顧客とはファンのことであり、マーケティングとは、”ファンを楽しませるにはどうしたら良いか”の試行錯誤そのものである。この本はそんな試行錯誤を50年以上も前の事例で一つ一つ紹介・解説している。しかしそこで明らかになったことはシェアやフリー(とラブ&ピース)の考え方であり、ここ最近のソーシャルメディアが目指すビジネスモデルそのものであった。すなわちインターネット等の現代テクノロジーはシェアやフリーの動きを加速させたのかもしれないが、本質的なものは昔と変わらず同じ概念であったことが本書で明らかになる。

ちなみに内容的に本書の内容を具体的なビジネスモデルとして参考にすることは難しいかもしれない。ここは監修者の糸井重里が言うように、より気持ちよく、より楽しく、より仲良く、へらへらとやわらかく読むのが肝要かと思う。

2012-01-17 01:27:56

Wanted Book List 読みたい本リスト

Wow! 読みたい本はまだ登録されていません

News! 現在、リニューアルに伴いベータテスト中です。