"ひとり" から "みんな"との読書へ

<ソーシャルリーディング> SNSを利用した新しい読書体験

あなたの感想を共有しよう

自分だけの本棚を作って記録しよう

みんなの感想と本棚であなたの1冊を見つけよう

無料

見るのも書くのもOK

便利

外出先でもノートが書ける

共有

みんなの本棚、ノートを見よう

共感

ノートでつながりを深めよう

本のいいねをシェアしよう!

  • 無料

    見るのも書くのもOK
  • 共有

    友達にも見せちゃおう
  • 便利

    外出先でもノートが書ける
  • 共感

    ノートでつながりが深まるかも!

Note List ノートリスト

有川浩さんの本で、私が初めて読んだ本。最初に読んだのは、中学校の時。
これはファンタジー?と思わせるような壮大なストーリーの中に、とても人間くさい青春・恋愛が描かれていて、まるで映画の様なんだけれども現実味を帯びている。

間違ったら、もう元には戻れない。謝って許してもらえなくても、それでも謝るしかない。間違ったことは、誰のせいにもできないし、誰のせいでもない。一生背負っていかなきゃいけないんだ。

という言葉が、すんなり受け止められた。

小説化した今でも、家ではハードブックで読んでいる。

2012-07-18 20:45:55

2012.3.9.読了。有川浩作品はこれで2作目を読んだ。現実と非現実の狭間で上手く描写された人間(?)模様。ありえない事だけどありそうな微妙な感覚に囚われた。面白い作品だと思った。

2012-03-09 20:44:53

My Note List この本のマイノートリスト

Wow! ノートはまだありません

Recommended Books こちらもいかがですか?

海の底 (角川文庫)

有川 浩

角川グループパブリッシング

塩の街 (角川文庫)

有川 浩

角川書店(角川グループパブリッシング)

クジラの彼 (角川文庫)

有川 浩

角川書店(角川グループパブリッシング)

県庁おもてなし課

有川 浩

角川書店(角川グループパブリッシング)

ラブコメ今昔 (角川文庫)

有川 浩(著)

角川書店(角川グループパブリッシング)

シアター! (メディアワークス文庫)

有川 浩

アスキー・メディアワークス