"ひとり" から "みんな"との読書へ

<ソーシャルリーディング> SNSを利用した新しい読書体験

あなたの感想を共有しよう

自分だけの本棚を作って記録しよう

みんなの感想と本棚であなたの1冊を見つけよう

無料

見るのも書くのもOK

便利

外出先でもノートが書ける

共有

みんなの本棚、ノートを見よう

共感

ノートでつながりを深めよう

本のいいねをシェアしよう!

  • 無料

    見るのも書くのもOK
  • 共有

    友達にも見せちゃおう
  • 便利

    外出先でもノートが書ける
  • 共感

    ノートでつながりが深まるかも!

読書について 他二篇 (岩波文庫)

ショウペンハウエル(著)
Arthur Schopenhauer(原著)
斎藤 忍随(翻訳)

岩波書店

発売日: 1983-07

Readers この本の読者

Note List ノートリスト

読書と思索のバランス。

2012-05-03 01:50:00

作品は著者の精神のエキスである。

2012-01-03 21:33:50 138p

良書を読むための条件は、悪書を読まぬことである。人生は短く、時間と力には限りがあるからである。

2012-01-03 21:30:31 134p

読書は我々が駆使しうる天賦の才能の駆使を促すのである。だからこの読書の教えは、生まれながらの才がある場合にのみ意味をもつ。それを欠いていれば、我々は読書から生気に乏しい冷たい手法だけを学んで、軽薄な模倣者になるにすぎない。

2012-01-03 21:27:41 130p

読書は、他人にものを考えてもらうことである。

2012-01-03 21:21:20 127p

「いかに多量にかき集めても、自分で考えぬいた知識でなけれなその価値は疑問で、量では断然見劣りしても、いくども考えぬいた知識であればその価値ははるかに高い。」

2011-04-02 20:36:03 5p

My Note List この本のマイノートリスト

Wow! ノートはまだありません

Recommended Books こちらもいかがですか?

本を読む本 (講談社学術文庫)

J・モーティマー・アドラーV・チャールズ・ドーレン

講談社

考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則

バーバラ ミント(著)
グロービスマネジメントインスティテュート(著)
Barbara Minto(原著)
山崎 康司(翻訳)

ダイヤモンド社

あたらしい戦略の教科書

酒井 穣(著)

ディスカヴァー・トゥエンティワン

7つの習慣―成功には原則があった!

スティーブン・R. コヴィー(著)
ジェームス スキナー(著)
Stephen R. Covey(原著)
川西 茂(翻訳)

キングベアー出版

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則

カーマイン・ガロ(著)
外村仁 解説(その他)
井口耕二(翻訳)

日経BP社