"ひとり" から "みんな"との読書へ

<ソーシャルリーディング> SNSを利用した新しい読書体験

あなたの感想を共有しよう

自分だけの本棚を作って記録しよう

みんなの感想と本棚であなたの1冊を見つけよう

無料

見るのも書くのもOK

便利

外出先でもノートが書ける

共有

みんなの本棚、ノートを見よう

共感

ノートでつながりを深めよう

本のいいねをシェアしよう!

  • 無料

    見るのも書くのもOK
  • 共有

    友達にも見せちゃおう
  • 便利

    外出先でもノートが書ける
  • 共感

    ノートでつながりが深まるかも!

Readers この本の読者

Note List ノートリスト

森見登美彦ということで期待して読み始めたが、ちょっと京都を舞台にしただめ学生たちの不思議世界を作ることに普請したのはわかるが、ちょっと消化不良な感じが。残念ながら面白いストーリー展開とはいいがたい。

2011-03-17 10:26:57

「有頂天家族」と「夜は短し・・・・」を楽しく読み、「走れメロス」は積んであるけど、ある人から譲り受けたこの本から読むことにする。阿呆神のことを把握しきらないままこの本に行くのは無謀か?体系を読まないとだめなのかとも思いつつ最初の30ページを読む。いい加減と面白さの不思議なミックス

2011-03-14 13:26:23 30p

My Note List この本のマイノートリスト

Wow! ノートはまだありません

Recommended Books こちらもいかがですか?

痺れる

沼田 まほかる

光文社

植物図鑑

有川 浩

角川書店(角川グループパブリッシング)