"ひとり" から "みんな"との読書へ

<ソーシャルリーディング> SNSを利用した新しい読書体験

あなたの感想を共有しよう

自分だけの本棚を作って記録しよう

みんなの感想と本棚であなたの1冊を見つけよう

無料

見るのも書くのもOK

便利

外出先でもノートが書ける

共有

みんなの本棚、ノートを見よう

共感

ノートでつながりを深めよう

本のいいねをシェアしよう!

  • 無料

    見るのも書くのもOK
  • 共有

    友達にも見せちゃおう
  • 便利

    外出先でもノートが書ける
  • 共感

    ノートでつながりが深まるかも!

Note List ノートリスト

2014.11.02

2014-11-02 21:19:14

「…自分の国を愛せなくなっている人、または自分の国をよく知らない人が増えている気がします。…国際化が進む今、日本人が異邦人と接する機会が増えました。これから留学や転勤などで国境を渡る人もいるでしょう。世界でいう『真の国際人』とは、自分の国について語ることが出来る人です。…」

2013-06-10 23:32:11 3p

2013.06.02 購入
ブックオフで105円。以前から気になっていた1冊。海外諸国が日本のことをどのように見ているか、を理解することは、今の、そして今後の私の仕事において、とても大切なことの1つ。

2013.06.10 読了
まず期待と違ったのが、海外諸国が日本をどのように見ているか、ではなくて、日本を愛して止まない日本人=著者による日本礼賛本だったということ。

著者は旧皇族竹田家出身、明治天皇の玄孫。そのためか、やたらと天皇や皇室を関連付けた記述が多く、違和感を覚えずにはいられない。

・BBC調査による33カ国の世論調査結果
・トルコのエルトゥールル号遭難事件
 (と、イラン・イラク戦争時のお返し)
・明治維新(Meiji Revolution)を興奮して語るイラク人

…等々、(都合の良いネタを集めて)日本、日本人を褒めちぎる日本贔屓な1冊。
色々と書いてあるけど、結局は冒頭の著者メッセージ(手書き)をどう受け止めるか次第。私はそこそこ気に入りました。

2013-06-02 16:32:25

My Note List この本のマイノートリスト

Wow! ノートはまだありません

Recommended Books こちらもいかがですか?