"ひとり" から "みんな"との読書へ

<ソーシャルリーディング> SNSを利用した新しい読書体験

あなたの感想を共有しよう

自分だけの本棚を作って記録しよう

みんなの感想と本棚であなたの1冊を見つけよう

無料

見るのも書くのもOK

便利

外出先でもノートが書ける

共有

みんなの本棚、ノートを見よう

共感

ノートでつながりを深めよう

本のいいねをシェアしよう!

  • 無料

    見るのも書くのもOK
  • 共有

    友達にも見せちゃおう
  • 便利

    外出先でもノートが書ける
  • 共感

    ノートでつながりが深まるかも!

Note List ノートリスト

第3章仕事と人間 「仕事の生産性をあげるうえで必要とされるものと、人が生き生きと働くうえで必要とされるものは違う。仕事の論理と労働の力学の双方に従ってマネジメントしなければならない。」これ、結構難しい。

2012-02-10 05:27:56

たぶん、すごく体系的に経営学がまとめられた本なのだと思う。が、内容を理解して、実践にまで活かすのは、ハードルが高い。少なくとも今の自分には、実践に活かせるほどの理解には至っていない。。

2011-11-15 09:52:28

「成長は自動的には起こらない。事業の成功によって、自動的にもたらされるものではない。成長は不連続である。成長のためには、ある段階で自らを変えなければならない。(p.259)」

2011-10-06 12:11:16 259p

個人的な意見としてはビジネス書というよりも哲学書だけど何度か読み返したくなる。
女子高生はでてこない。

2011-06-13 13:54:33

 うん!うん!はー、なるほと良いこと言うてはるっ!うん!うん!え?感想?   わからんっ!!

2011-02-23 20:32:19

My Note List この本のマイノートリスト

Wow! ノートはまだありません

Recommended Books こちらもいかがですか?

ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則

ジェームズ・C. コリンズ(著)
ジェリー・I. ポラス(著)
James C. Collins(原著)
Jerry I. Porras(原著)
山岡 洋一(翻訳)

日経BP社

これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学

マイケル・サンデル(著)
Michael J. Sandel(原著)
鬼澤 忍(翻訳)

早川書房

7つの習慣―成功には原則があった!

スティーブン・R. コヴィー(著)
ジェームス スキナー(著)
Stephen R. Covey(原著)
川西 茂(翻訳)

キングベアー出版

ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則

ジェームズ・C. コリンズ(著)
山岡 洋一(翻訳)

日経BP社

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か

エリヤフ・ゴールドラット(著)
三本木 亮(翻訳)

ダイヤモンド社

人を動かす 新装版

デール カーネギー(著)
Dale Carnegie(著)
山口 博(著)

創元社

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則

カーマイン・ガロ(著)
外村仁 解説(その他)
井口耕二(翻訳)

日経BP社