"ひとり" から "みんな"との読書へ

<ソーシャルリーディング> SNSを利用した新しい読書体験

あなたの感想を共有しよう

自分だけの本棚を作って記録しよう

みんなの感想と本棚であなたの1冊を見つけよう

無料

見るのも書くのもOK

便利

外出先でもノートが書ける

共有

みんなの本棚、ノートを見よう

共感

ノートでつながりを深めよう

本のいいねをシェアしよう!

  • 無料

    見るのも書くのもOK
  • 共有

    友達にも見せちゃおう
  • 便利

    外出先でもノートが書ける
  • 共感

    ノートでつながりが深まるかも!

Daisaku Ishihara's Bookshelf Daisaku Ishiharaさんの本棚

表示順

1 / 1 Page

Note List ノートリスト

実家帰省のための新幹線のデッキで読了。
非常に有名なので内容に関しては参考となる他書評が沢山あります。
要は自分のアタマで考えて、色んな分野の考え方を自分のものにしましょうということだと思います。
専門分野が同じ知人だけで固まるのは確かに危険ですよね。
そういう意味では中学高校の同級生が多分野の業界に亘っていて良い刺激になります。
高校卒業後すぐに読むくらいがちょうど良いと思いました。

2012-01-04 12:58:50

少しずつ読み進みやっと読了。以下は読書メモです。
主に3章、5章の覚書。
【料理の主要変数:時間×温度】
・65.5℃で肉類の主要タンパク質「アクチン」が変質を始める
→58-65.5℃が肉の調理に理想的な温度
・62℃:卵が固まり始める
・パンや菓子を作るときに軽くふわっとした食感を生むには、空気を閉じ込めるグルテンが必要。グルテンを多く含むのが強力粉で、反対は薄力粉。
→パンやピザ、クロワッサンを作るときは強力粉を使う。
・ドライイーストは49℃以上では活性を示さない。

2011-11-13 21:24:59

まだ2章まで読みました。最高のキッチン道具は「手」。確かにそうですね。これから、料理における変数の考え方が出てくるので、楽しみ。

2011-10-02 23:52:22 (66 Page)

肝心の理論については、ドミナント、サブドミナント等やケーデンス、スケールの代理コードなど既知情報が多かったけど、それが実際の商業音楽にどのように適用されているかが分かりやすく腑に落ちる感じでした。

2011-08-16 19:03:33

バークリー音楽院による「バークリーメソッド」について、
その歴史と実学的内容についての講義を書籍にまとめたもの。
調律、調性、旋律・和声、律動(リズム)の項目立てで、
音源を参照しつつ実例を示しながら理論と実学の関係性を示しているのが特徴的です。

2011-08-16 18:57:49

もっと読む

Wanted Book List 読みたい本リスト

Wow! 読みたい本はまだ登録されていません

News! 現在、リニューアルに伴いベータテスト中です。