"ひとり" から "みんな"との読書へ

<ソーシャルリーディング> SNSを利用した新しい読書体験

あなたの感想を共有しよう

自分だけの本棚を作って記録しよう

みんなの感想と本棚であなたの1冊を見つけよう

無料

見るのも書くのもOK

便利

外出先でもノートが書ける

共有

みんなの本棚、ノートを見よう

共感

ノートでつながりを深めよう

本のいいねをシェアしよう!

  • 無料

    見るのも書くのもOK
  • 共有

    友達にも見せちゃおう
  • 便利

    外出先でもノートが書ける
  • 共感

    ノートでつながりが深まるかも!

世界史 下 (中公文庫 マ 10-4)

ウィリアム・H. マクニール(著)
William H. McNeill(原著)
増田 義郎(翻訳)
佐々木 昭夫(翻訳)

中央公論新社

発売日: 2008-01

Readers この本の読者

Note List ノートリスト

「人口の圧力は、最近の多くの政治動乱、民族紛争、宗教対立などの一因になっている」

2012-12-24 18:30:07 387p

現代のコミュニケーション手段によって利害と権利の主張が強化されて、国家統合の弱体化が全世界に起こった。
内部からの宗教・民族的なもの、国連合などの国際組織(

2012-12-24 18:27:45 380p

「日本やアフガニスタンのように、支配層と一般民衆が同一の民族であった地域では、西欧の圧力に対してはるかに効果的な抵抗が見られた。」

2012-12-24 18:14:58 243p

「政治の弾力性と、その権限の拡大。これが西欧文明における民主革命がもたらしたふたつの結果であった。」
つまり政府は国民が変えられるということと、国民の支持次第で徴兵・税を大幅に拡大できること。

2012-12-24 18:11:17 230p

「理性の勝利」が社会に適用されて生まれるエリート主義と、民主主義との矛盾。
「民主主義の理論は、支配者と被支配者のあいだのいかなる根本的差異をも否定している。だがそれでも西欧民主国家の管理職や専門職の構造は、エリート主義とも符合している。」

2012-12-24 17:57:34 346p

現代に至ってコミュニケーション手段が発達しても、文化の限界や壁は存在し続ける。「その理由は、社会的生物としての人間は、他者を排除して仲間とのつながりを維持してゆこうとする特性を持っているからである。」

2012-12-24 17:46:06 395p

My Note List この本のマイノートリスト

Wow! ノートはまだありません

Recommended Books こちらもいかがですか?

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則

カーマイン・ガロ(著)
外村仁 解説(その他)
井口耕二(翻訳)

日経BP社

シェア <共有>からビジネスを生みだす新戦略

レイチェル・ボッツマン(著)
ルー・ロジャース(著)
小林 弘人(監修)
関 美和(翻訳)

日本放送出版協会

フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略

クリス・アンダーソン(著)
小林弘人(監修)
小林弘人(監修)
高橋則明(翻訳)

日本放送出版協会

スティーブ・ジョブズ I

ウォルター・アイザックソン(著)
井口 耕二(翻訳)

講談社