"ひとり" から "みんな"との読書へ

<ソーシャルリーディング> SNSを利用した新しい読書体験

あなたの感想を共有しよう

自分だけの本棚を作って記録しよう

みんなの感想と本棚であなたの1冊を見つけよう

無料

見るのも書くのもOK

便利

外出先でもノートが書ける

共有

みんなの本棚、ノートを見よう

共感

ノートでつながりを深めよう

本のいいねをシェアしよう!

  • 無料

    見るのも書くのもOK
  • 共有

    友達にも見せちゃおう
  • 便利

    外出先でもノートが書ける
  • 共感

    ノートでつながりが深まるかも!

Note List ノートリスト

セグメンほど創造的なものはない。そして新しいセグメンを作り出す企業が勝ち残る。

2011-02-18 20:12:41 238p

計画を組んだときに前提条件はなんだったかを書き留めておく。

2011-02-18 20:11:47 172p

販売は最高のエンターテイメント。
今までに物を売った経験が少ないな~。俺。

2011-02-18 20:11:08 146p

この図がいい。事業成長のルート。ルート1を目指すべきが、いつの間にか2,3に

2011-02-18 20:10:18 109p

実際に「戦略」を使う人は少ないのだから、どんどん使え。
→ではどのように??

2011-02-18 20:08:05 64p

「企業戦略論」は現実を単純化して問題の核心に迫るもの。
→「」を「MBAの科目は」などに置き換えられるのでは?
例)会計は指数化、マーケはフレームワーク、クリシンはPS、LT。
キーワードは単純化、一般化して再現性、応用性を出してビジネスの問題解決につなげる。

2011-02-18 20:07:18 61p

自分のニーズではなく、他人のニーズを満たして価値を得る。

2011-02-18 20:04:22 59p

自分が本当にできる人というのなら、1年間(内)でそれをアピールしてみる。やるべき仕事があれば、一気にやっつけてみる。

2011-02-18 20:03:43 57p

複数の部署で似たテーマの研究(仕事)がバラバラに行われている。組織が大きいとそうなるのか。

2011-02-18 20:01:40 53p

ある財やサービスに不満を持つのはそれ以上の存在を知っているからだ。だから自分も上のレベルのものをもっと体験すべし。著者は米国経験が豊富で日本のMBAのケースに不満があるようだ。そこにニーズを読み取り、本書が売れたのだと思う。

2011-02-18 19:48:34 20p

My Note List この本のマイノートリスト

Wow! ノートはまだありません

Recommended Books こちらもいかがですか?

マネジメント - 基本と原則 [エッセンシャル版]

P・F. ドラッカー(著)
上田 惇生(著)

ダイヤモンド社

7つの習慣―成功には原則があった!

スティーブン・R. コヴィー(著)
ジェームス スキナー(著)
Stephen R. Covey(原著)
川西 茂(翻訳)

キングベアー出版

人を動かす 新装版

デール カーネギー(著)
Dale Carnegie(著)
山口 博(著)

創元社

考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則

バーバラ ミント(著)
グロービスマネジメントインスティテュート(著)
Barbara Minto(原著)
山崎 康司(翻訳)

ダイヤモンド社

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則

カーマイン・ガロ(著)
外村仁 解説(その他)
井口耕二(翻訳)

日経BP社

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か

エリヤフ・ゴールドラット(著)
三本木 亮(翻訳)

ダイヤモンド社

フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略

クリス・アンダーソン(著)
小林弘人(監修)
小林弘人(監修)
高橋則明(翻訳)

日本放送出版協会